「コスモウォーター」気になる料金は?|ウォーターサーバー比較


水を買えばウォーターサーバー1台が付いて来る


サーバーのレンタル料永久無料!
他のメーカーによっては月々500円~1,500円かかる レンタル料が、コスモウォーターなら0円です。

配送料無料!
コスモウォーターの宅配サービスは定期購入のお申し込みが基本です。

メンテナンス料金無料!
他のメーカーではメンテナンス費(年間5,000円ほど)がかかります。

コスモウォーターサーバーは、冷水タンク内に取り込む外気を「クリーンエアシステム」でクリーン処理。給水に必要な冷水タンク内の空気をクリーンな状態に保ちます。

冷却による静菌作用と加熱による殺菌作用の効果などがあり内部の定期メンテナンスが必要のない製品になっており 外側(水の差込口、冷温水レバー等)のお手入れだけセルフメンテナンスでOK!

考え方を変えれば

初期導入費が無料、サーバーレンタル料・配送料・メンテナンス料が無料ってことは!?
水を買えばウォーターサーバー1台が付いて来るとなにますね。



天然水の価格⇒1セット税込3,800~4,104円/月
コスモウォーターは選べる3種類の天然水、申し込みの単位が1セット(2本)からです。

天然水1本(12リットル)の料金

富士の響き¥1,800(税込1,944円)

日田の誉¥1,900(税込2,052円)

古都の天然水¥1,760(税込1,900円)

RO水¥1,250(税込1,350円)



電気代約480~840円/月
1ヶ月の電気代は、平均で1,200円前後となります(カラーセレクトウォーターサーバーの場合)。エコモードが付いてるタイプで30%~60%省エネ!

これはお客様の使用頻度・設置環境などによっても異なりますので、あくまでも平均的な使用によるものとお考えください。

一方、ウォーターサーバーを利用することにより電気ポットやガスでの湯沸しや保温が不要になるほか、 冷蔵庫で水を冷やすための電気代や使用時の開け閉めによる電気代の削減といったメリットもあります。



その他
解約料金/ウォーターサーバーの変更

現在お使いのサーバーの規定利用期間満了前に解約もしくは交換を希望される場合、 下記の費用が掛かります。   

・らく楽スタイルウォーターサーバーPREMIUM、smart     規定利用期間:2年/サーバー引取料:9,450円(税込)/サーバー交換料:5,250円(税込)  

・上記以外のウォーターサーバー     規定利用期間:1年/サーバー引取料:5,250円(税込)/サーバー交換料:5,250円(税込)

・休止手数料 コスモウォーターは定期購入が基本なので、1ヶ月以上お水をお受取りいただけなかった場合、840円/月のサーバー休止手数料が掛かります。

コスモウォーターの天然水はRO水に比べると高いですね。 安心、安全、美味しさを求めるならしょうがないです。 安さだけを求めるならRO水をオススメします。



お得な戦略

コスモウォーターには、【販売代理店】が多数あるのをご存じですか?

コスモウォーターは、OEMや販売代理店制度があるので、たくさんの販売代理店が存在します。

各販売代理店は水の種類や価格は同じです。違いは、サービスや特典なのです。

そこで、お得な戦略としては、

代理店によって初回の申し込み時の特典が異なりますから、自分にあった特典、どこが1番お得を選ぶとよいでしょう。

季節ごとにも変わりますので要チェックです。

OEM契約を行っているお店

会社名と箱や水の名称は違っていても、天然水の質は、全く同じなのです。 なので、特典の内容次第では他社でもアリですね!

⇒選べる天然水!【公式】ワンウェイウォーター
⇒【公式】オーケンウォーター
⇒【公式】『恵ウォーター』



1ヶ月に掛かる料金をシミュレーション

【例】
家族4人で水の種類が古都の天然水・サーバーがらく楽スタイルsmartと仮定します。

1日、1人400ml使用します。
30日×400ml=1200ml(12L)
12L×家族4人=4本
4本×¥1,760(古都の天然水)=¥7,040(税込7,600円)

レンタル料=¥0

配送料=¥0

電気代=約¥600

¥7,040+¥600=¥7,640(税込8,251円)です。

高いと思うか?・安いと思うか?あなた次第!

古都の天然水だと¥1,760/12Lです。ペットボトル1本(500ml)に換算すると¥73(税込79円)ですね。 スーパーやコンビニで、天然水はいくらで売ってますか?・・・

コスモウォーターはお得だと思います。

Pick up